肌くすみを改善して透明肌へ!くすみの種類やケア方法を紹介

気になる肌くすみのケア方法
  • いつも顔色が悪い気がする…
  • ファンデーションを使わないと自信を持てない
  • 肌のトーンを上げたい!

肌がくすんでいると、このような悩みを持ってしまいますよね。くすみは肌に色ムラも生じるので、スッピンに自信が持てなくなる方も多いはず。

そこで、今回はくすみの種類や改善方法について、詳しくまとめました!透明感のある美肌を目指したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

くすみとは

くすみは肌のトーンが本来より暗くなり、透明感のない状態のことを指します。暗いイメージや不健康な印象を与えることもあるので、悩んでいる方は多いでしょう。

特にくすみのある方は、夕方になるほど顔に疲れが表れやすいと言われています。

 

くすみの原因

ここでは、くすみの原因について解説していきます。なぜ肌の透明感が失われてしまうのでしょうか。

角層が厚い

肌は古い角層細胞と新しい角層細胞が入れ替わることで、綺麗な状態を保てるようになっています。

しかし、生活習慣が乱れたりダメージを受けたりするとサイクルが狂い、古い角層細胞が落ちていきません。肌の表面に留まり角層が厚くなってしまうため、くすみが発生します。

乾燥

肌が乾燥してしまうと表面に角質が溜まるので、ツヤが失われます。潤いが足りていないことが主な原因です。

肌の乾燥が特に気になる方は、以下の記事を参考にしてみてください。

乾燥肌におすすめのスキンケア!食も改善してしっとり肌になる!

ケア方法が間違っている

洗浄力の強い洗顔料・クレンジング剤を使っていたり、ゴシゴシ擦ったりしている方は、肌へ余計なダメージを与えているかもしれません。

また、メイク汚れが落ち切っていない場合も、肌くすみへ繋がります。

 

くすみの種類

くすみには5つの種類があります。それぞれで特徴やケア方法が異なるため、下記でチェックしてみてください。

乾燥くすみ 乾燥すると肌のキメが乱れ、灰色っぽいくすみが発生します。毛穴も目立つ傾向にあるので、保湿重視のスキンケアが大切。
メラニンくすみ 紫外線・過度な刺激により、黒色のメラニンが生成されてしまうことが原因。色素沈着を引き起こしているため、日焼け止めやメラニン対策ができる化粧品を使いましょう。
血行不良によるくすみ 体が冷えやすい方に多く、青っぽいくすみが起こります。適度な運動を取り入れたり、体が温まるような工夫を行ったりしてください。
糖化によるくすみ 炭水化物や甘い食べ物が好きな方に多く、黄色にくすむ点が特徴。野菜を最初に食べる、低糖質の食事に変えることで対策できます。
ターンオーバーの乱れによるくすみ 年齢・生活習慣の乱れによるくすみで、ゴワゴワとした硬い肌触りになってしまいます。睡眠や栄養バランス、正しいケア方法を心掛ければ、改善することが可能です。
女性

くすみの種類により肌の色や手触りが異なります。自分に当てはまるくすみを見極め、効果的な対策を行いましょう。

詳しい改善方法については次で紹介していきます。

 

 

くすみの改善方法

くすみを改善するためには4つの方法が効果的。明るい肌を目指したい方は、すぐに実践してみましょう。

洗顔方法を見直す

刺激の強い洗顔料を使っていると、肌に必要な水分・油分も一緒に洗い流してしまいます。

そのため、洗顔料は肌を保湿しながら汚れのみ落としてくれる、優しい商品を選ぶようにしましょう。顔を洗う際は水・水に近いぬるま湯を使い、軽い力ですすぐこともポイントです。

しっかり保湿する

洗顔が終わったら、すぐに化粧水で保湿を行ってください。

肌はあっという間に乾燥してしまうため、できるだけ早く潤いを補給することが大切。

紫外線を極力浴びない

紫外線は肌にダメージを与えるので、日焼け止めや日傘でしっかり対策しましょう。

くすみだけでなく、シミや乾燥など様々な肌トラブルも避けられます

食事を気遣う

くすみは体の内側からもケアできます。以下は、肌くすみのある方におすすめの栄養素です。

リコピン 抗酸化作用が強く、紫外線によるメラニン生成も抑えてくれます。トマト、パプリカなどに多いです。
鉄分 ヘモグロビンを増やし、顔色を良くする作用があります。赤身のある肉・魚を積極的に摂ると良いでしょう。
βカロテン バリア機能を改善し、皮膚の免疫力を上げてくれる栄養素。緑黄色野菜に豊富に含まれています。
タンパク質 皮膚を作っている栄養素なので、美肌作りに欠かせません。肉・魚・大豆は食事へ積極的に取り入れてください。
ビタミンC 肌のターンオーバーを整えてくれる栄養素です。キウイやみかんなど、果物に多く含まれています。

 

おすすめの化粧品

くすみをしっかり改善したい方は、洗顔しながらスキンケアできる「夜用せっけん デュ サボン」、本気で美白を目指せる「セリューロゼ 薬用美白ローション」を使うのがおすすめ。

肌全体を明るくし、くすみのない美しい肌に仕上がります。

夜用せっけん デュ サボン

ブランド:COUTURIER COSME JAPAN

洗顔後もしっとりと仕上がる「夜用せっけん デュ サボン」。当商品には以下の特徴があるので、肌をいたわりながら汚れを落とすことが可能です。

  • 美容成分でターンオーバーを整える
  • クレンジングなしでメイクオフ!

それぞれのポイントについて、細かく説明していきましょう。

美容成分でターンオーバーを整える

グリセリン・オリーブ油・ヤシ油・パーム油が配合されているため、保湿しながら洗顔することが可能。

ダメージを与えず美容成分で洗えるので、肌のターンオーバーが整います。

クレンジングなしでメイクオフ!

「夜用せっけん デュ サボン」にはモンモリロナイトやカミツレ花エキスが含まれています。

肌の潤いは残しつつ毛穴汚れ・メイクを落とすため、くすみ対策にピッタリです。

口コミ

30代 M 様

ダブル洗顔不要、コスパも良いですし、 洗った後はメイクはしっかり落ちていても突っ張らないし、 顔がしっとり、明るくなったように感じます

今まではオイルクレンジング、ミルククレンジングなど 使ってきましたが、石鹸だけでスッキリしっとりメイクが 落とせるのでとても気に入っています。手放せません。

口コミ

30代 D 様

発売してからずっとこの石鹸の虜です。 初めて使ったときの感動は忘れられません。 なんとメイクまで落とせるすぐれものです。私は何年も 毛穴に悩まされて、あきらめかけた頃に出会いました。

この石鹸を使ってから今が一番肌の状態がいいです。 私にとっては魔法のような石鹸です。同じく毛穴に 悩んでいる方には特に、是非使ってみてほしいです。

夜用せっけん デュ サボンをもっと知る

セリューロゼ 薬用ホワイトニングローション

ブランド:COUTURIER COSME JAPAN

「セリューロゼ 薬用ホワイトニングローション」は、透明感のある美肌に仕上がる化粧水です。当商品の特徴は以下の通り。

  • 成分にこだわった医薬部外品
  • 保湿ケアにも最適

それぞれの点を詳しく説明していきます。

成分にこだわった医薬部外品

「セリューロゼ 薬用ホワイトニングローション」にはトラネキサム酸・チオタイン・タイムエキスなど、メラニンに作用してくれる成分が使われています。他にも透明感アップを期待できるマンダンクリア、紫外線から守ってくれるaGルチンも配合。

医薬部外品の化粧水なので、しっかりとトーンアップを実感できるでしょう。

保湿ケアにも最適

当商品は保湿にも力を入れており、シロキクラゲエキス・ペリセア・プランテージモイスト・ヒアロオリゴを使用しました。

角質層に深く浸透するため、透明感だけでなく潤いやハリも感じられます

セリューロゼ 薬用ホワイトニングローションをもっと知る

気になる肌くすみのケア方法
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE