マスクによる肌荒れ急増中!おすすめケアでマスク生活を乗り切ろう

  • マスクを着けてから肌荒れが起きやすくなった
  • マスク内部の乾燥が気になる…
  • マスクを長時間着けているけれど、スキンケアは見直さなくて大丈夫?

最近、このような悩みを抱える方は増えているのではないでしょうか。特に仕事などで外出する機会が多い場合、マスクを外すタイミングがなかなかありませんよね…。

そこで、今回はマスクの刺激が気になる方向けに、おすすめのスキンケア方法を紹介していきます。マスクによる肌荒れ対策を行いたい方は、ぜひ実践してみてはいかがでしょうか。

 

マスクによる肌荒れの原因

マスクの肌荒れを気にする女性

マスクは様々なウイルスから守るため、生活に必要なアイテムです。しかし、マスクによってかゆみ・乾燥・ニキビなどが起きる、マスク性敏感肌を引き起こす場合も多く、肌荒れに悩む方が増えています。

では、なぜマスクによって肌トラブルが発生してしまうのでしょうか。肌荒れが起きる原因について、詳しく見ていきます。

摩擦

マスクと肌が直接触れている部分は、摩擦が発生しやすく様々な肌トラブルの原因になります。マスクの種類によっては紐とマスクが付いている部分、鼻のワイヤー部分が硬くなっており、かゆみ・赤みが生じる方も多いです。

繰り返し使えるマスクも、素材に関わらず洗うことで毛羽立ちが起きてしまうので要注意。毛羽立ちは肌の刺激になるため、肌荒れが発生してしまうかもしれません。

マスクの着脱をする際にも、肌には負担がかかっています。

摩擦で角層にダメージが加わり、バリア機能が下がって乾燥しやすくなるため注意が必要です。

 

温度や湿度の変化

マスクを着けているときは呼吸により湿度が高くなりますが、外した途端に肌の水分が急激に失われてしまいます。また、マスク内部・外部の温度も異なるので、マスクの着脱によって肌は急激な変化にさらされるでしょう。

繰り返し温度や湿度の変化を受けると、肌のバリア機能に悪影響を与え、肌荒れを引き起こしてしまいます。バリア機能が下がると肌が乾燥し、老化の原因にもなるため適切なケアが大切です。

汗と皮脂が溜まる

特に夏場はマスク内の温度が上がり、汗と皮脂が分泌されやすいです。
すると、汗によってかゆみが起きたり、皮脂が原因でニキビが発生したりする可能性が上がってしまいます。

 

マスクによる肌荒れの対策

 

では、マスクで肌荒れが起きてしまったときは、どのように対策すれば良いのでしょうか。

効果的な方法について、以下に4つまとめました。

肌に優しいマスクを使う

肌荒れを抑えるためには、肌に優しい素材のマスクを使うのが効果的。刺激になる生地を選んでしまうと、摩擦でシミ・くすみが起きる可能性もあります。

そのため、肌触りの良いシルク・オーガニックコットンなどがおすすめです。特にシルクは低刺激で、余分な湿気を吸い取る作用があるので肌に優しいと言われています。

自宅ではマスクを外す

マスクを着けているときは、肌に大きなストレスがかかっています。顔の動きが減ることでたるみが起きたり、血流が悪くなったりすることも考えられるでしょう。

そのため、自宅ではマスクを外し、肌をいたわってあげるのが大切。肌に与えるダメージを最小限に抑え、スペシャルケアアイテムなどを使って肌ストレスを和らげてください。

肌に良い栄養をたっぷり摂る

マスクで肌トラブルが起きやすい方は、インナーケアを意識しましょう。以下におすすめの栄養素と、その成分が含まれている食材を紹介します。

  • ビタミンA:ほうれん草・にんじん・レバー
  • ビタミンC:パプリカ・柑橘類
  • ビタミンE:植物油・ナッツ類・ほうれん草
  • 食物繊維:イモ類・きのこ類・藻類
  • タンパク質:赤身の肉・魚介類・卵・大豆

それぞれ皮膚の健康を促進してくれる栄養素なので、積極的に摂取してみてはいかがでしょうか。

スキンケアを見直す

マスク内は雑菌が繁殖していることもあるので、帰宅したらすぐに汚れを落とすのがポイント。
肌にダメージを与えないよう気を付けながら、低刺激の洗顔料で優しく丁寧に洗いましょう。負担をかけないように水・水に近いぬるま湯で洗うのもポイント。

また、肌のバリア機能を回復させるためには、保湿を意識することが大切です。夏場であってもマスクによるダメージで乾燥してしまうため、1年を通してしっかり保湿ケアを行いましょう。

 

おすすめのスキンケア ~洗顔~

肌荒れ対策をして快適なマスク生活を送りたいと思っている方は、界面活性剤が入っていない石鹸で洗顔するのがおすすめ。界面活性剤は水・油を、混ぜるために必要ですが、肌のバリア機能を傷つけるので水分を逃がしてしまう可能性があります。

界面活性剤で洗顔し続けると乾燥を促し、肌トラブルの原因になってしまうかもしれません。

しかし、CCJ コスメ「 朝用せっけん デュ サボン・夜用せっけん デュ サボン」は、自然由来の成分のみで作られているので、保湿しながら洗顔することが可能です。当商品には次のような特徴があります。

  • コールドプロセス製法で美容成分がたっぷり
  • ナチュラル成分のみで汚れをオフ

それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

コールドプロセス製法で美容成分がたっぷり

ブランド:COUTURIER COSME JAPAN

デュ サボンは低温で作っているため(コールドプロセス製法)、美容成分をそのまま閉じ込めることが可能です。

職人が50日もかけて丁寧に生産し、自然の恵みがギュッと詰まっています。

朝用せっけん デュ サボンの口コミ(30代 マメ 様)

以前は他ブランドの洗顔料を使っていて、時折乾燥してると感じた時はローションやらクリーム、美容液などなど色々塗ってたのに…この石鹸に切り替えてからは乾燥感じたこともなく、化粧水だけでも大丈夫、肌の調子が整って効いてるなと感じました。

肌の触り心地も良くなって、オレンジのフレッシュな香りも家族みんなに大好評です。肌には「シンプルイズベスト」が本当に良いんだなと思いました。

夜用せっけん デュ サボンの口コミ(20代 qqtoki 様)

毛穴が気になり色々調べたところこの商品にたどり着きました。乾燥も気になるので今までいろいろな洗顔を試しては、洗顔後顔のツッパリが気になりリピートするものに出会えなかったのですが、こちらの石鹸は使用後も顔がもちもちして乾燥知らずです。

毛穴の汚れも目立ちにくくなり、軽めのメイクならするっと落ちます。

ナチュラル成分のみで汚れをオフ

オリーブ油・ヤシ油・パーム油が配合されているので、保湿ケアしながら汚れを落とせます。美容液で洗っているような使用感で、肌の潤いを守りながら洗顔できるのが特徴。

また、朝用せっけん デュ サボンにはアボカド油・オーガニックアルガン油・スクワランが使われているため、化粧ノリを良くする作用があります。

夜用せっけん デュ サボンにはモンモリロナイト・カミツレ花エキスが採用されており、毛穴汚れやメイクをしっかりオフすることが可能です。

朝用せっけん デュ サボン・夜用せっけん デュ サボンをもっと知る

おすすめのスキンケア ~保湿~

マスクからのダメージを守るためには保湿が欠かせないので、ビタミンCのアミトースや、エッセンシャルオイル・植物オイルが配合されている化粧品を選びましょう。

アミトースはインナードライに効果的で、肌を角質層から潤してくれます。また、エッセンシャルオイル・植物オイルにはビタミンやオメガ脂肪酸が入っており、乾燥による肌悩みをケアすることが可能です。

CCJ コスメ「セリューロぜ (真面目な雫)」「美容濃密オイル リュクスオイル」にはそんな嬉しい成分が詰まっているため、保湿ケアを行いたい方にピッタリ!それぞれの商品について、以下にまとめました。

セリューロぜ (真面目な雫)

ブランド:COUTURIER COSME JAPAN

セリューロぜ (真面目な雫)は、角質層まで潤いを届けてくれる化粧水です。当商品には以下のようなポイントがあるので要チェック。

  • 最新ビタミンCで肌トラブルを解消
  • 厳選した9種の美容成分

それぞれの点について、細かく解説していきます。

最新ビタミンCで肌トラブルを解消

ビタミンC誘導体はスキンケアに効果的ですが、刺激が強かったり乾燥したりしてしまうという欠点がありました。しかし、当商品に使っている最新成分アミトースは、刺激の少なさ・浸透力・安定性・保湿力に優れているので敏感肌の方にもおすすめ。

たるみやシミ、乾燥を改善するなど、様々な肌トラブルを解消してくれます

セリューロぜ (真面目な雫)の口コミ(30代 yu 様)

2年くらい継続して使用しています。肌がツルツルになり、毛穴も気にならなくなりました

これからも使い続けます!

厳選した9種の美容成分

セリューロぜ (真面目な雫)には肌に必要な素材のみ、厳選して使用しています。こだわって採用した美容成分は次の通り。

  • 肌荒れを解消:ワレモコウエキス
  • 保湿成分:セラミド
  • 皮脂分泌を抑制:レモン果実エキス
  • 肌再生の促進:アラントイン
  • 毛穴縮小:グリシルグリシン
  • 収れん作用:スギナエキス
  • ハリを改善:アーチチョーク葉エキス
  • 抗酸化作用:白金ナノコロイド
  • 肌の引き締め:ローズマリー葉エキス

ぜいたくな美容成分が詰まっているため、マスクによる肌トラブルが気になる方にピッタリです。

セリューロぜ (真面目な雫)をもっと知る

美容濃密オイル リュクスオイル

ブランド:COUTURIER COSME JAPAN

美容濃密オイル リュクスオイルは肌を潤いで満たせる美容液です。当商品には、以下のこだわったポイントがあります。

  • 朝パックでお肌を保護できる
  • 17種のオイルでスペシャルケア

それぞれの特徴を具体的にまとめました。

朝パックでお肌を保護できる

美容濃密オイル リュクスオイルで朝パックをすると、マスクを着けても潤いを保てたり、メイクの負担を和らげたりできるでしょう。朝パックは次の手順で行います。

  1. スキンケアが終わった後、美容濃密オイル リュクスオイルを顔全体になじませる
  2. 10分間置いて浸透させる
  3. 余分な部分はティッシュで軽くオフする
  4. 普段のメイクを行う

マスクのダメージから肌を保護できるので、朝のルーティンに取り入れてみてはいかがでしょうか。

17種のオイルでスペシャルケア

美容濃密オイル リュクスオイルには、17種のエッセンシャルオイル・植物オイルを配合しました。

角質層まで浸透し潤いを与えるため、もっちりとした手触りの肌に導いてくれます。

美容濃密オイル リュクスオイルをもっと知る

おすすめの毛穴ケアエステ

マスクによる肌荒れを改善したいのであれば、毛穴ケアで肌をお手入れしてみるのもおすすめ。毛穴の奥深くの汚れを落とせるため、美容成分が浸透しやすくなったり肌トラブルを防いだりすることが可能です。

特に札幌の毛穴ケア専門店「クチュリエデュノール」では、角質除去・毛穴の引き締めを重視したフェイシャルエステを展開しています。超音波を使った施術を取り入れており、敏感肌の方も安心して受けられるのが特徴。

また、「クチュリエデュノール」は顔脱毛専門店でもあり、脱毛を行ってより美肌を目指したい方にも向いています。他にも眉デザインWAXなど多彩なメニューが揃っているため、興味のある方はぜひ来店してみてはいかがでしょうか。

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE