スキンケア,  化粧水,  洗顔,  石鹸

洗っても取れない。詰まり毛穴から抜け出す方法!

美しさを手に入れるビューティーブログ

札幌・毛穴ケア専門店クチュリエデュノールの
スキンケア コスメ・食・健康のコラムです。

こんにちは!

スキンケアの達人 中島結里です。
≫ プロフィールはこちら ≪

 

洗っても洗っても
目立つ毛穴・・・

毎日洗顔しているのに,
気が付くとポツポツ。。

不思議ですよね。

 

本日は,
「つまり毛穴」
についてお話します。

 

洗っても取れない!
「角栓」の正体

それは、
古い角質皮脂
混じりあったものです。

 

 

主な原因その1

オイリーな肌質

 

皮脂の分泌量が多い肌質の方は
どうしても、
毛穴に詰まる皮脂の量も多くなります。
結果、角栓もできやすくなります。

 

 

主な原因その2

乾燥

 

ただ皮脂が多いだけでは、
角栓はできません。

 

乾燥すると皮膚は、
カサカサし硬くなります

 

そうすると毛穴の伸縮が悪くなり、
毛穴は詰まりやすくなります。

 

その乾燥から肌を守ろうとして、
余計に皮脂が分泌されます。

 

 

主な原因その3

古い角質やファンデーション等の汚れ

 

毎日洗顔していても、
毛穴の奥の汚れまで
完璧には洗えていない方、
実は多いです。

 

クレンジングをして洗顔をすると
アイメイクや口紅等、
色のついたものがなくなるので
一見洗えたように見えるのですが、
お化粧品の固形物が毛穴をふさいでいます

 

ただし、
これらを無理やり取るのはNGです!

 

汚れが取れていない、
とはお伝えしましたが、

 

毛穴パックでベリッ!
と剥がしたり。

 

毛穴をギューッと押して
角栓を押し出したり。

これらは絶対にNGです。

 

 

お肌を傷つけずに
穏やかに取り除かなくては
新たなトラブルの原因となるだけです。

 

◆クレンジングって、
必要のないものなんです!

クレンジングには界面活性剤が
より多く入っているので
使い続けるとお肌のバリア機能が
弱まってしまいます。

 

オイルは特に
メイクは表面でなじみますが、毛穴の奥までは
入り込むことができません。

クレンジングで
お肌をゴシゴシこすって
摩擦を与える方がダメージが
大きい場合もあります。

 

 

◆「保湿」は
どんな肌タイプの方にも
必要です!!!

 

保湿をしっかり行って
潤いのあるお肌は
弾力があってやわらかいです。

 

肌がやわらかければ、
毛穴の詰まりも自然と
取れやすくなります。

 

オイリー肌だから・・・
と保湿をしないのは間違いです

 

正しいスキンケアを行えば、
肌質というものは
どんどん変えていけます。

 

諦めずに、
石鹸洗顔保湿
始めてみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です