スキンケア,  美容液

美の大敵!シミができやすい方の予防法についてお教えします!

美しさを手に入れるビューティーブログ

札幌・毛穴ケア専門店クチュリエデュノールの
スキンケア コスメ・食・健康のコラムです。

こんにちは!

スキンケアの達人 中島結里です。
≫ プロフィールはこちら ≪

UVケアをしているつもりでも
いつの間にかシミが増えている事って
ありませんか?

UV対策は、
やり過ぎって言われるくらいが
丁度良いです!

紫外線からお肌を守れるだけ
守って下さいね^_^

 

紫外線がお肌を老化させるので、
美肌になりたい方は
UVケア最優先で行いましょう♪

 

 

本日は
「シミが出来やすい方の予防法」
ご紹介します。

 

シミのできやすさには個人差があります。

毎日日焼け止めを塗って
紫外線対策をしているのに
化粧っけのないあの人の方が
シミが少ない気がする・・・

シミのできやすさには
体質によってどうしても
個人差があるんです。

同じ量の紫外線を浴びても
シミになる人とならない人がいます。

 

≪シミができやすい人の特徴≫

蚊に刺された時、どんな症状が出ますか?

・すごく腫れる
・かゆみがひどい
・跡に残りやすい

など、デリケートなタイプの方は
外部からの刺激に対して
皮膚の回復が遅いため、
そうでない方に比べると
シミのできやすい体質と言えます。

 

≪イライラはシミの素≫

これは体質とは
関係のない事ですが、
イライラしたりストレス
感じている状態が続くと
皮膚は活性酸素という毒素
作り出します。

この毒素は新陳代謝を
鈍らせるため、
最近忙しくてイライラしてる。
という方は要注意です。

そんな事でシミが増えるのは
嫌ですよね。

 

≪レモンを貼っても意味はありません!≫

おうちでの美容タイムに
顔にレモンの輪切りを
貼ってる方いますよね。

レモンは酸性なので
お肌に直接貼ると
角質層を溶かしてしまいます。

ビタミンCは美肌に
必要な栄養素ですが、
別の方法で取り入れる
ようにしましょう。

 

≪シミのない素肌は1年中気が抜けません!≫

春・夏の紫外線の多い時期だけ
紫外線対策をしていませんか?

もちろん、
強い紫外線を浴びれば
それだけシミにも
なりやすいです。

ですが、
秋・冬も紫外線は
降り注いでいます

\美白ケアは1年中必要です!/

 

≪毎日のケアに美白成分を取り入れる≫

「1年中のケア」とは
毎日使っているケア用品の
成分を見直して
・日焼け止め効果
・美白効果
のあるものに変えるだけです。

 

サングラス、帽子、日傘も駆使して
シミをつくらない肌にしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です